忍者ブログ
第9回 東アジア石刻研究会(7月29日)のお知らせ
明治大学の梶山智史先生より3月3日に開催されます研究会のお知らせをいただきました。
第9回 東アジア石刻研究会
日時:2017年7月29日(土) 13時 ―17時30分    参加無料
場所:明治大学リバティタワー 15階 1155教室
(明治大学駿河台キャンパス JR御茶ノ水駅徒歩5分 ・ 地下鉄神保町駅徒歩5分)
            総合司会 梶山智史(明治大学)
13:00  開会挨拶・趣旨説明 氣賀澤 保規(明治大学)

【講演】
13:10-14:10  森田 憲司(奈良大学)
          石刻研究三十年の整理
【研究報告】
14:10-14:50  田熊 敬之(東京大学)
          北斉における西域胡人進出の背景―新出北朝墓誌を手がかりに―
14:50-15:10   休憩
15:10-15:50  林 美希(日本学術振興会)・齊藤 茂雄(日本学術振興会)
          トルコ系遊牧民と北衙禁軍―唐・鐸地直侍墓誌を例にして―
15:50-16:30  氣賀澤 保規(明治大学)
          唐韓休壁画墓の世界―壁画の全容と韓休夫婦墓誌の紹介から―
16:40-17:30  全体の報告をめぐる質疑と集約
          コメンテーター 櫻井 智美(明治大学)
終了後、懇親会(17:45~)  明治大学近傍の中華料理店
   会費:有職者 3,000円  学生・院生 1,500円

[主催]
明治大学東アジア石刻文物研究所
日本学術振興会科学研究費補助金(基盤研究(B)・代表 氣賀澤保規)

 [連絡先]
明治大学東アジア石刻文物研究所
101-8301 千代田区神田駿河台1-1
Email:ishiken@ meiji.ac.jp
Phone:03-3296-4491

PR

2017/07/07 17:24 | 開催案内

<<第17回 魏晋南北朝史研究会大会プログラム | HOME | 中国魏晋南北朝史学会第十一届年会>>
忍者ブログ[PR]