忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/15 04:02 |
国際シンポジウムのお知らせ(9月18日)
東京大学の佐川英治先生・大東文化大学の小尾孝夫先生より9月18日に開催されます
国際シンポジウムのお知らせをいただきました。

本シンポジウムは、第16回大会の翌日となります。
大会とあわせてご参加ください。

国際シンポジウム
中国中古史像の再検討

日時:2016年9月18日(日) 午前10時~午後5時
会場:東京大学本郷キャンパス 法文一号館113講義室

プログラム
10:00~10:15 開会あいさつ  葭森健介(徳島大学)
10:15~10:45 趣旨説明    佐川英治(東京大学)
10:45~11:30(発表30分、コメント15分)
 発表 辛聖坤(漢陽大学校):北周建德6年(577)部曲・客女―身分の登場とその意味
コメンテーター 永田拓治(阪南大学)

11:30~13:00  休憩
13:00~13:45
 発表 岡部毅史(大阪市立大学):六朝皇后制管見―皇后の「在位」を手がかりに
 コメンテーター 金秉駿(ソウル大学校)
13:45~14:30
 発表 魏斌(武漢大学):「山中」の六朝史
 コメンテーター 菊地大樹(東京大学)

14:30~14:45 休憩
14:45~15:30
 発表 趙晟佑(ソウル大学校):中古中国における仏教救世主観念の形成―北朝弥
勒信仰の再検討
 コメンテーター 河上麻由子(奈良女子大学)

15:30~15:45 休憩
15:45~16:45
 総合討論
 司会 小尾孝夫(大東文化大学)

16:45 閉会あいさつ 小尾孝夫


主催:平成28年度~平成29年度科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)「7世紀東アジ
ア世界における文化的多様性とその淵源についての研究」(研究代表者:佐川英
治)、平成26年度~平成28年度科学研究費補助金(基盤研究(C))「東部ユーラシ
ア史の視野における魏晋南北朝政治史の新研究」(研究代表者:小尾孝夫)
協賛:東アジア文化研究交流基金(招聘事業)
後援:魏晋南北朝史研究会
PR

2016/08/12 12:29 | 開催案内

<<東京大学東洋史学セミナーのお知らせ(11月18日) | HOME | 第16回 魏晋南北朝史研究会大会プログラム>>
忍者ブログ[PR]