忍者ブログ
2005年9月20日の記事(前サイトより)

魏晋南北朝史研究会の第5回大会

魏晋南北朝史研究会の第5回大会並びに総会が9月17日(土)午後1時よりお茶の水女子大学文教育学部1号館大会議室を会場に開催されました。参加者は73名の多数に上りました。大会の内容は下記の通りです。
 開会の挨拶                副会長 小尾孟夫
 報告1.関尾史郎氏(新潟大学)「墓葬式文物よりみた河西・敦煌―鎮墓文・画像磚を中心として―」   コメンテーター 佐藤智水氏(龍谷大学)
 報告2.室山留美子氏(大阪市立大学院生)「北朝隋の漢人墓に関する一考察」 
   コメンテーター 佐藤賢氏(東北大学院生)
 学会参加報告
     走馬楼呉簡学術討論会(北京)     中村威也氏

              雲崗石窟国際会議(大同)       石松日奈子氏
 総会(司会:中村圭爾氏)
   会計報告                 会計担当幹事   

        監査報告                 町田隆吉監事   

       会則の一部改正           窪添慶文会長    

                   会長および副会長の任期を3年とする


   役員交代
    新役員
     会長     窪添慶文 氏
     副会長    小尾孟夫 氏
     幹事     川合 安 氏
            梶山智史 氏
            長谷川聖子氏
            石井 仁 氏(新)
            安部聡一郎氏(新)
            吉田 愛 氏(新)
 会長挨拶

大会、総会終了後、6時から8時まで、49名の参加で懇親会を行いました。詳細な報告は改めて文書で行います。 

PR

2007/03/29 10:33 | TrackBack(0) | 開催案内

トラックバック

トラックバックURL:

<<「唐長孺・胡如雷先生与隋唐史研究学術研討会」参加記 | HOME | 2005年7月20日の記事(前サイトより)>>
忍者ブログ[PR]