忍者ブログ
2007年7月14日の記事(前サイトより)

中国魏晋南北朝史学会国際学術研討会

中国魏晋南北朝史学会第8届年会曁紀念繆鉞先生百年誕辰国際学術研討会は、
 7月21日ー23日の会期で
 四川大学(成都)
で開催されました。日本からの参加者は、中国留学中の方々を含めて16名
でした。韓国からは4名でした。
スケジュールは
 20日   報名 21日午前 開会式と学術主題発言
    午後 学術発言
 22日午前 学術発言
    午後 参観考察(武侯祠、杜甫草堂)
 23日午前 分科会、閉会式
    午後 参観考察(三星堆)
で、学術発言の場における日本人の発言は、川合安、小林岳、関尾史郎、三崎良章の4氏でした。

新たに選出された中国魏晋南北朝史学会の幹部は
 会長 :李憑氏(前副会長)
 副会長:劉馳氏(前秘書長)ほか
 秘書長:梁満倉氏
です。

PR

2007/03/29 10:26 | TrackBack(0) | 開催案内

トラックバック

トラックバックURL:

<<2004年7月18日の記事(前サイトより) | HOME | 中国学・東洋学関連サイト>>
忍者ブログ[PR]